プロフィール
ミニチュアピンシャーの「るん」です
スポンサードリンク
犬種:ミニチュアピンシャー
毛色:チョコタン
性別:女の子♀です
誕生日:2006年8月4日
特技:歌うこと?変身!?
好きな物:アキレス豚耳
嫌いな事:しつけられること
ランキング参加中ですぅ
1ポチしてもらうたびに
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
るんと一緒に小躍りしてます〜♪
つぶやいてます
ぼやきかも(^^;
Powered by るんChaチャ!
カテゴリー
最近のコメント
過去記事一覧
盲導犬サポート
里親探し
更新情報はRSSから
<< 飼育初心者必見!パピー教室体験記〜その3〜 | トップへ戻る | 飼育初心者必見!パピー教室体験記〜その5〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
飼育初心者必見!パピー教室体験記〜その4〜
その1へ その2へ その3へ その5へ

(2)服従訓練
「アイコンタクト」、「オスワリ」、「フセ」、「マテ」が基本!
このうち、3つ以上できれば一応、基本はできているとのことでした。

この中で最も重要なのがアイコンタクト
アイコンタクトができれば、他のコマンドはすんなりと覚えてしまうということで、アイコンタクト中心に教えてもらいました。

a.アイコンタクト
 「オスワリ」、「フセ」、「マテ」ができても、目が合わない犬が多いようです。
 るんもそのうちの1匹です。ひやひや
 訓練の仕方としては、まず、お気に入りのエサを用意します。食欲のある犬ならば、いつも食べているドッグフードでもOKです。
 それを、一粒、小指の先ぐらいでいいので指でつまみます。
 犬の目線とエサの延長線上に飼い主の目が来るようにして持ち、少しでも目があったらすかさずエサをあげて大げさに褒めてあげます。

 この、少しでも目があったらすぐにあげるというのがコツで、目を合わせたいからと言って、エサを持っている指をふらふらさせるのもNGなようです。

 このトレーニングにより、飼い主と目が合えば何かいいことがある、と犬が考えるようになり、飼い主の目をよく見て、よく言うことを聞くおりこうさんになるようです。

 模範演技をしてくれたワンちゃん、確かに、ずっと先生の顔を見て指示に従ってました。この姿を見せ付けられ、アイコンタクトの重要さを実感しました。

 現在、るんもアイコンタクト訓練中!
 朝、晩、エサをあげる時と散歩の時に数回行っています。その成果もあってか?少し目が合うようになってきたような気がします。


その1へ その2へ その3へ その5へ

人気blogランキングにほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ↑↑↑↑ ポチのたびに、るんと一緒に小躍りしてます〜
 ♪ ┌|≧∇≦|┘♪└(=^‥^=)┐♪


初めて犬を飼う方におすすめの、犬の情報雑誌です。
 ↓
いぬのきもち

楽天市場



JUGEMテーマ:しつけ
| しつけ>子犬教室 | 22:47 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:47 | - | - |
コメント
見つめ合ってはいる ゚+.゚( ̄  ̄人)゚+.゚
ヾ(▽≦)ギャハハハ

こんなんじゃなくて、目で指示できるかってコトよね。( ̄m ̄)ぷ


・・・(-公- ;)ウーン
目が合うとウキャーッッて飛んでくる・・ _| ̄|○ ガクーリ
| かかもっちー | 2007/02/15 11:53 AM |
目が合って、飛んでくるのは全然問題なく良いことだそうですよ!
バトラーくん、きっと、かかもっちーさんが大好きなんでしょうね!(o^∇^o)

それから、ワンちゃんは飼い主の表情も見ているそうですよ。
だから、褒める時はえさなどのご褒美をあげるのに、プラス「笑顔」も効果的だそうですよ!

と、マクドナルドの「スマイル¥0」というのを思い出してしまいました。( ̄ー ̄)



| でぴょん | 2007/02/15 11:11 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://runchacha.jugem.jp/trackback/91
トラックバック